The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

トラクターに乗り続けます。

2014年04月28日

昨日27日は、慣れないトラクターに乗り続け疲れ切ってブログを休みました。

昨日は朝仕事前に、地区の用水掃除に参加しました。

旭台第5農事組合の皆様との農業用水の清掃作業でございます。

実は、当組合で清掃する用水に沈殿する泥の大部分は、The北海道ファームの敷地内の湧水からの水路に

原因になっている事がわかってしまいました・・・。皆様すいません。

「昔からそうだから」とは、言っていただいたものの、当社のモットー「近所に迷惑をかけない」からすると

大変申し訳なく、何か手を打たないといけませんね。

 

さて、その後は昨日、今日とひたすらトラクターで田を起こしていきます。

ロータリーが約10CMの深さで入る様に調整して、おこし忘れの場所がないように気を付けて。

もちろん、トラクター自体をぶつけたりしないよう安全運転で。

無意識に、緊張が続いているようで、一日が終わるとかなりくたびれました。

???????????????????????????????????????????????????????????????

ひたすら、作業を進めていきます。全部で約9町近くになりますか。

「1日2町をめどに四日程度で終わらせることがいつものペースかな」と指導役。

かなりのハイペースな目標にプレッシャーを感じつつ、一日中乗り続けです。

 

稲君たちはこの様子。

???????????????????????????????????????????????????????????????

全体的にかなり緑になってきました。

???????????????????????????????????????????????????????????????

本日は、天気予報で夜間にマイナスの気温が予想されるので、シルバーのかけなおしも行いました。

4月下旬で、昨日は20度オーバーの気温が一転してマイナスの予報。

過去には5月に雪が降ることもあったそうで、北海道の天気恐るべし。

何かと微妙な稲君たちのお世話にも手がかかります。

もちろん1ハウス1・5時間、計約6時間の散水作業も欠かせません。

この辺りは、経験豊かな指導役の独壇場。私はひたすら感心するばかり。

 

RIMG1768

田んぼに補充する黒土が入荷したり。

何かと準備があわただしく進んでいる毎日です。

 

 

 

 

農場ブログ

2/23
北海道産100%のおからを あげてみます
2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → トラクターに乗り続けます。