The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

予想以上に寒い日々が続きます。

2014年04月11日

今日、朝起きてみるとこの状態。

???????????????????????????????????????????????????????????????

一面の銀世界。夜の間に雪が10cm程度。

千葉の感覚では、真冬並みです。最低気温が-3℃。

そんな中、今日も作業に励みます。

朝一番、車検の関係で栗山警察署から車屋さんへ。

その後農場で作業開始。

ビニールハウスのビニールがトラブル発生で破れてしまい雪の中補修作業。

苗床用の保温メッシュの固定用杭を作成したり。

稲の種まきをするための苗箱の移動(数千枚)や、種まき用の機械を倉庫から作業場へ移動し、

セッティングして(水平を取る必要があり、微調整も大切)、並べました。

苗箱をハウスに運び並べるバッテリー式の運搬機の準備も。

この運搬機は、レールを並べその上をバッテリー式のモーター駆動で走るというまさに鉄道模型の原理。

鉄オタの垂涎の「季節運航限定北海道ファーム私設貨物鉄道」といってもいいでしょう。

気分的には車体にオリジナルペイントをしてTHFR(The北海道ファームRailway)のロゴを入れたい気分。

トラクターの練習も始めました。男子垂涎のメカニカル感。

市原さんの好きなガンダムより難しい感じです。トラクター運転はニュータイプの仕事かもしれません。

ちなみに、ニュータイプ好みの燃える男の赤いトラクターではなく、オレンジ色のオレンジスタイルです。

 

冗談はさておき、今秋の収穫米の商品化の指令が十全社本社からきました。

名古屋に製品化機器の手配などにスタッフを派遣したそうで。スピーディーに展開しています。

 

 

追伸 十全社あて業務連絡

作業が多忙(自分が全力)なので、週報を書く気力がありません。

このブログを週報代わりにしますので、ご了承ください。

 

 

 

農場ブログ

2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編
1/16
千葉へ出張 倉庫編

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 予想以上に寒い日々が続きます。