The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

今日で1週間ですね

2014年04月14日

今日も、朝から作業進めます。

???????????????????????????????????????????????????????????????

種もみを、35~36度の湯に浸けます。まずは朝から1回目。

実は湯を通すホースがしばれて=凍って、溶かすために湯を張ったバケツに入れたそうです。

この作業を4回して種子を、活性化します。夕方にもう一回。翌日に2回計4回するそうです。

???????????????????????????????????????????????????????????????

その後3台あるトラクターの操縦訓練。何とか前に進んでいきます。方向転換の練習も。

実際には走行だけでなく、作業機の着脱や、トレーラーの牽引、プラウを引きながらなど、

いろいろできないと仕事になりません。「慣れるしかないよね」とは指導役のお言葉。

十全社Gでは、数少ないトラクターの乗り手として頑張ります。

その後、畑の草取り作業。どこからともなく種子が来て雑草が生えるので、草取りは欠かせないそうで。

まぁ、これは十全社時代からの慣れた作業ですか・・・。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

午後からは、ハウス入口の部分を4人がかりで取り付けていきます。

ハウス内を耕してから入口を取り付けるやり方(今回はこれ)や、

ハウス組立時に、先に取り付けてから中を耕すやり方など、皆さんそれぞれです。

後から取り付ける方が、トラクターを入れやすく作業がしやすいような気がします。

???????????????????????????????????????????????????????????????

取り付けた部分は、パッカーできちんと留めます。隙間なく留めて強風が吹いても大丈夫なように備えます。

風が吹いてハウスが飛ばないようにするのが大変ですが、実際に飛んだこともあるそうで慎重に留めていきます。

パッカーはパイプのサイズで種類もあり、消耗品なので不足分を買いに行ったり大変でした。

農業は、風にも泣かされ雨にも泣き、そうはいっても風で地面が乾くし、雨は水のもとになるし。

天気はやっぱり重要です。サラリーマンにはない感覚で新鮮です。昔の探検部時代の山合宿みたいな感覚ですね。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

今日もよく働いたなぁと、自画自賛する夕暮れ時。さ、家に帰りましょうか。

 

なんか、のんびり仕事しているような記述ですが、夕方には毎日つかれて動きが鈍いです。

十全社のみなさん、のんびりなんてしませんよ。毎日10時間、体を使ってきっちり作業にあたっています。

毎日体を使うので、ご飯がおいしいし、よく眠れるのはその通りですが・・。

 

 

 

農場ブログ

2/23
北海道産100%のおからを あげてみます
2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 今日で1週間ですね