The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

専門よりも総合力

2014年04月13日

今日も寒い。明日からは気温も上がりそうな予想でうが・・。

地デジのデータ放送の天気予報がこんなに役に立つとは初めて知りました。データ放送バンザイ。

というわけで、今日も田んぼの水抜き作業をしながら、田んぼの上水方向の用水路の掃除。

???????????????????????????????????????????????????????????????

草が詰まると流れが悪くなるので、剣スコで掃除をしていきます。

ちょっと1本掃除するにも、50M位はあるので、規模が大きいというのは何をするのも大変です。

???????????????????????????????????????????????????????????????

午後からは、育苗ハウスの中に肥料を散布。大ハウスには20KGを3袋。小には2.5袋。

うーん大量。規模の大きさを思い知ります。

そんな肥料散布の相棒がこのお方。

???????????????????????????????????????????????????????????????

まくぞーくん。英語で言うとDX MAKUZOと書いてあります。

手で巻くよりも、均一に散布できます。なるべく均一になるように、重なり合う散布がないように

ハウスに合わせて加減しながら、まいていきます。

傾斜があると、顆粒状の肥料粒がたまるので注意をしながらまいていきます。

ハウスの中央部も行き帰りで2重になりがちなので要注意。

の散布したハウス内を、トラクターが起こしていきます。5個目くらいの深さで進みます。

???????????????????????????????????????????????????????????????

際まで、見事に起こしていきます。まさに職人芸。

苗の根が伸びていくので端まで、きちんとしないと成長むらが出るとのこと。

ハウスのサイズが違うので2往復とか1往復半とか調整が大変そうです。

 

指導役運転のトラクターが耕しているあいだに、軽油タンクの出が悪いというトラブルの解消に当たります。

???????????????????????????????????????????????????????????????

免税経由のタンクから軽油の出が悪く、フィルター、ホース、コックと順に外して

エアーをふきながら、組みなおしていきます。

最後には、無事開通して一安心。

給油がスムーズにいかないと、トラクターが運行できずに作業が止まる。

一つ一つの道具や仕組みが一体となり始めて機能する。

会社などの組織とまったく同じ感じがします。

 

 

 

農場ブログ

2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編
1/16
千葉へ出張 倉庫編

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 専門よりも総合力