The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

農場は霧の中

2015年03月14日

DSCF2171

朝の農場は、霧に包まれて視界が悪く一面真っ白、幻想的です。

DSCF2173

この幻想的な、農場周りの風景は気温の上昇とともに霧が晴れ、

朝の数時間しか、楽しめない景色です。

 

太陽が顔をだして地面が暖められ、地表から蒸発した水蒸気が原因だそうで。

という事は、どんどん雪が解けて行くという事なのでgood!

 

融雪剤を撒いて、太陽が顔をだし、どんどん雪を溶かしてくれれば、

お米にとって良い土になります。

「豊作のまず手始めは土づくり」

肥料の袋に書いてありました。まさに!ですが、

そこが一番時間がかかるところです。

 

 

農場ブログ

2/23
北海道産100%のおからを あげてみます
2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 農場は霧の中