The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

一株一株のさし苗作業

2015年05月26日

北海道の田んぼは、本州比で大面積なので

The北海道ファームの米づくりも機械を駆使した作業が中心ですが、

実は、手作業にも取り組んでいます。

DSCF2833

代かき後の田んぼで、機械が入らない部分をクワで手直し。

 

さらに田植え後のいま、実に大変な手作業がこの作業。

DSCF2859

「さし苗」の作業です。

田植え機で田植えをするので、どうしても植えきらない場所があったり、

あるいは、地面の関係で植えた苗が浮いてしまい亡くなったり、

そんな苗が足りないスペースに手で植える作業。

DSCF2915

あちらでも。

DSCF2916

こちらでも。

DSCF2917

ひろい田んぼの色々なところで さし苗作業中です。

 

これは、完全な手作業。広い田んぼの中に一歩一歩歩いて行きながら

苗の空いたスペースに腰をかがめて苗を一つづつ手植えしていきます。

当然、足腰を中心に体の負担はかなりのもの。

 

でも、この手植えの一株一株の積み重ねがお米の収穫量に影響します。

「この一株が、収穫になり売り上げになる。」

苗のマットを1反植え付けするのに40枚使うとして、1反で8表のお米がとれるから

苗のマット5枚の植え付けで米1俵の収穫が増える!

米1俵の値段が●●円だから、今日はマット10枚さし苗したから売上が2俵分のUP!

米2俵を売り上げ換算すると、今日のさし苗の売り上げは●●円!

すぐ、売り上げに換算して考えるのがいい所。

 

なんにせよ、本当にお米づくりは一つ一つの積み重ねですね。

 

 

 

農場ブログ

2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編
1/16
千葉へ出張 倉庫編

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 一株一株のさし苗作業