The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

中干し作業

2015年06月30日

分けつ(稲の株が増えていくこと)時期も終盤、

田んぼの中干し作業を始めています。

DSCF3132

田んぼの中にためてある水を 排出して稲の株もとを空気にさらし

土中に酸素を供給して、稲を健全に生育させる効果があります。

この作業をすることで、おいしいお米ができるようになるので大事な作業です。

 

DSCF3131

水の排水口と暗渠もあけて、一気に水を落とします。

排水路があふれないように気を使います。

16枚ある田んぼの排水口を一つ一つあけていきながら

水が排出されやすいように、田んぼの泥を掘って行きます。

久しぶりの田んぼに入る作業。泥だらけで作業を進めます。

 

2日くらいで、田の水がはけて溝切り作業(※後日解説)が

できる予定ですが、どうなるでしょうか。

天候も、曇りがち低温傾向なので心配です。

この間に、田んぼの罰ゲーム除草もしたいところです。

 

 

農場ブログ

2/23
北海道産100%のおからを あげてみます
2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編

年別アーカイブ