The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

米穀販売の届け出

2015年06月09日

札幌に行ってきました。

DSCF2989

時計台です。周りはビルに囲まれて交通量も多いので

「日本三大ガッカリ観光地」と言われてもしょうがないような気がします。

 

実際には、観光に行ったわけではなくここに行ってきました。

DSCF2986

農林水産省 北海道農政事務所!

なんとなく、敷居が高い感じがしますねぇ。

 

で、何をしに行ったかというと、

「米穀の出荷又は販売の事業の開始届け出書」を

提出しに行ってきました。

DSCF2993

お米を販売しようとするとき、20精米トン≒333俵以上の

取扱高になる場合は、届け出が必要なんですね。

「主要食糧の需給及び価格の安定に関する法律」という

聞きなれない法律で決まっています。

 

ちなみに、この届出を出さないでお米を販売すると、

「五十万円以下の罰金に処する」という罰則も・・・・・。

 

なにはともあれ、届出を受理していただいて

今秋からの「北海道水芭蕉米」の販売の準備が

また一つ進みました。

 

ちなみに札幌に行ってもとんぼ返り。

ご飯くらい食べてもよかったかもしれない。

栗山から近いので、また今度ゆっくり来ればいいやと思いつつ

まったく、遊びにいったことがないような・・・。

 

 

 

 

 

農場ブログ

2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編
1/16
千葉へ出張 倉庫編

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 米穀販売の届け出