The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

台風の影響

2016年09月01日

2016モンドセレクション金賞受賞の「北海道水芭蕉米」を作っている

The北海道ファームです。→詳しくはこちら 真面目にお米を作っています。

 

台風が続々と北海道付近を通るので、道内各地で大変なことになっています。

DSCF6341

写真の右半分が台風の雲、左半分が晴れの空。

この後、みるみる台風の雲に覆われていきました。

 

が、不思議とThe北海道ファームのある栗山町、南空知付近では

目立った被害もなく「助かった」と、ホッとしています。

皆さんご心配いただき ありがとうございます。

 

ただ、道内各地で鉄道も道路も寸断されていて、収穫期に出荷ができない状態。

フェリーもストップで物流が混乱しているようです。

大雨+物流混乱で、農産物価格が高騰中。色々影響が出ています。

 

The北海道ファームでも台風の影響で天気が目まぐるしく変わるので外の作業は、ストップ。

雨が止んでも地面が乾かないとできない作業が多いので 雨上がり=作業再開とは、行きません。

この辺は、農家以外の人にはわかりにくい所かもしれませんね。

 

で、そんな天気の合間は、雨でもOKな作業をします。

代表的な雨でもOKな仕事は、機械の整備。倉庫でできますから。

 

DSCF6275

先日、入手したトラクター用のアタッチメント。

トラクター後部に 鉄コンテナをつけるための部品です。

 

結構、サビが目立つので、

DSCF6277

こんな、ペンキを塗ることにしました。

色は、迷って赤をチョイス!一般的には黒やシルバーが多いですが。

 

DSCF6286

結構、きれいに塗れました。

 

H社員いわく「3メートル離れてみたら新品」と、いう出来具合。

多分、ほめていると思います。

 

「じゃあ NIPRO のロゴシール張れば、純正に見えるかな?」

「この場合は アトム農機 のロゴシールの方がそれっぽい」

と、農業関係者以外には、意味不明な会話をしてみたり・・・・。

 

他にも、チェンソーの掃除や月末の書類関係に 近所の大先輩に相談事など

雨なら雨で、細かい仕事が盛りだくさん・・・・・。

 

さぁ、台風も去ったことだし、あとは地面が早く乾いてほしいものです。

外の仕事もすすめていきたですね。

 

 

~追伸~

「空知の天気で先物相場が動く」と僕に教えた 営業2課のK本さんへ

「赤いダイヤ まだまだ動きそうな荒天ですよ・・・・」(予想、責任持ちません)

 

 

 

 

 

 

 

農場ブログ

2/23
北海道産100%のおからを あげてみます
2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編

年別アーカイブ