The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

The北海道ファーム 精米袋詰工場です 

2016年11月10日

2016モンドセレクション金賞受賞の「北海道水芭蕉米」を作っている

The北海道ファームです。→詳しくはこちら 真面目にお米を作っています。

 

11月に入って、だんだん寒くなってきました。徐々に雪が降る日も増えてきています。

「今年は、雪が早そうだね」なんて、会話が交わされています。

dscf7001

おお、寒い。

 

関東の方々には、なかなか想像がつかないかと思いますが、北海道では

「雪が降る前の、今が一番寒い。雪が積もってしまえば、かえって暖かく感じるね」と、よく言います。

絶対的な気温の寒さではなく、体感的な寒さの話ですが、

僕の感覚としても「確かに、そうだね」と思わせるものがあります。なんででしょうね。

dscf6999

看板も 寒そうです。

 

 

The北海道ファームでも、だいたい外での作業は終わりにして、

これからの時期は、お米を袋詰めにする工場作業が中心になります。

dscf6988

収穫したお米を、精米して2合づつ袋詰めして、窒素充填をする作業です。

HP内のこの記事に 詳細はあります。

 

精米したてのお米本来のおいしさを、皆様にお届けするためのこの作業。

調子よく工場を動かすと、1日で約1トンのお米を 約3000個の2合パックにすることができます。

で、現在のThe北海道ファームのお米の保管量が約50トンほど・・・。

1日1トンなので、週5日できちんと稼働すれば、2か月半ですべてが終わるはず・・・・。

あくまでも計算上は、ですけどね。

 

※実際は、商品の販売のタイミングもあるので、年間通じてパック作業をしています。

 

 

dscf6986

 

The北海道ファームの商品づくりの、このパック作業。

これは、農家の仕事と言うよりも 完全に工場の仕事ですね。

The北海道ファームは、冬の間農場から工場に仕事内容が変わります。

 

 

 

農場ブログ

2/23
北海道産100%のおからを あげてみます
2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → The北海道ファーム 精米袋詰工場です