The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

食育活動 林先生

2017年06月15日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

稲作と養鶏で循環型農業に真面目に取り組んでいます。

 

The北海道ファームのある北海道栗山町では、朝の小学校高学年の希望者を対象に

「通学合宿」という取り組みを行っています。よい取り組みですね。

栗山町HP→http://www.town.kuriyama.hokkaido.jp/docs/2017061200018/

 

その通学合宿の食事の食材に、The北海道ファームの水芭蕉卵を利用していただきました。

朝食の食材の一部として、子供たちに食べていただきました。

 

 

食事の前に時間をいただき、The北海道ファームの養鶏場長 林より

玉子についてのお話もさせていただきました。

「栗山町で作っている非常に貴重な種類のたまごです。」

「自分たちの作った栗山産のお米をエサにして育てています」

「南米原産のアローカナ系の珍しいにわとりです」など

やや緊張気味の林先生がお話させていただきました。

少しは、子供たちの食育の足しになれたかと思います。

 

The北海道ファームでは、今後ともこのような食育活動や教育活動にも

積極的に協力して行きたいと思います。食材の提供含めてご相談ください。

 

なお、林先生は、「子供が真剣に聞いてくれるから、緊張した~」と言っていました。

 

 

~お知らせ~

YouTubeのThe北海道ファームチャンネルは、こちら。

https://www.youtube.com/channel/UCMHHwkdCIE9N3PxMSq0L0Vg

動画でも、養鶏と稲作の様子をお伝えしていくのでチェックしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

農場ブログ

2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編
1/16
千葉へ出張 倉庫編

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 食育活動 林先生