The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

完全に秋の栗山町

2017年08月31日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

稲作と養鶏で循環型農業に真面目に取り組んでいます。

 

「そろそろ秋の気配が~」なんて言っていましたが、

今朝は、ずいぶん冷え込んで「もう完全に秋」というThe北海道ファームです。

あまりにも寒いので、ストーブの温度計を見てみると室温で15℃。

隣町の長沼町のアメダスでは 最低気温13℃。

これは、もう9月下旬か10月頭の水準の気温です。

なお、千葉県南房総でいえば、11月の平均気温なみ。

 

ということで、朝の見回りに出るときに

今朝は、まだ8月なのにダウンのジャンパーを羽織ってしまう。

朝寒いうちだけですけどね。ジャンパーの下は夏着だし。

なお「それは、やりすぎでしょ」という林さんも今日は長袖着用で出勤してました。

 

肝心の田んぼの状況は、

こちらも徐々に進んできて、だいぶ黄色くなってきました。

 

アップで見ると、このように

穂先がずいぶん垂れてきました。

もう、秋の稲の姿になってきました。

この後、葉や茎の部分も黄色くなって来ればいよいよ稲刈りですね。

一応、予定では9月15日を目安に 稲刈りを始めて行こうかと

相談をしていますがあとは、天気次第です。

 

~お知らせ~

北海道栗山町から おいしさを お届けする

The北海道ファームの通信販売はこちらです。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

どうぞ、ご覧ください。

 

農場ブログ

2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編
1/16
千葉へ出張 倉庫編

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 完全に秋の栗山町