The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

50日目 育ってきました

2017年08月01日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

稲作と養鶏で循環型農業に真面目に取り組んでいます。

 

6月半ばにThe北海道ファームに来た黒ひすい鶏のヒナたち

50日ほど育成してきた現在の様子です。

もう、あまりヒナ感はないですね。

体格もだいぶ大人に近づいてきました。

鳴き声も、ピヨピヨ言わなくなって大人びてきましたよ。

 

先日、ある程度体が出来てきたので、市販のヒナ用飼料から

The北海道ファーム特製ブレンドの北海道産原料100%使用の

自家配合飼料に切り替えました。

昨年より、市販飼料から自家配合飼料への切り替えの時期を早めましたが、

とくに支障なくよく食べて元気に育っています。

それどころか毎日毎日食べる量が増えていくので、飼料消費量が増え続けています。

今のところで、昨年からいる2年目の鶏と1年目の鶏合わせて1日30kg位の

自家製飼料を 食べています。月に直すと約1トン!結構な消費量です。

 

高い止まり木に上って くつろぐ鶏も出始めて、

だいぶ大人になってきたことを感じます。

 

成長して飼育スペースが手狭になってきたので

(※当社比、養鶏業界一般比では広すぎるくらいですが)

そろそろ外の放牧場にも出していこうかと考えています。

2年目の鶏と体格がほぼ同じ大きさになれば、

群れを合流させて、放牧場に出す予定です。

後2週から4週くらいで外に出せるくらいに成長しそうです。

早く外に出して、のびのびさせてやりたいと思っています。

 

なお、まだ玉子は、当分産みません。

 

 

~おまけ~

暑中見舞い

ひと時の涼しさを画像よりお感じください。

 

 

 

 

 

 

農場ブログ

2/23
北海道産100%のおからを あげてみます
2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 50日目 育ってきました