The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

正装 サラリーマン農家 

2017年10月14日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

稲作と養鶏で循環型農業に真面目に取り組んでいます。

 

今さらながら弊社の正式名称は、The北海道ファーム株式会社と言います。

そう、株式会社です。れっきとした株式会社法人です。

という事は、そこで働く栗原や林は、会社に勤めるサラリーマンです。

農業を営む会社に勤めるサラリーマンという事ですね。

という訳で、サラリーマンの正装は、やはり、スーツです。

東北の方で1年中スーツを着て農業をしているスーツ農家がいらっしゃるという事で

我らがThe北海道ファームでも、スーツを着てみました。

 

稲刈りと言う、会社にとって重要な日は、

やはりサラリーマンの正装、スーツ姿で失礼がない様に仕事をしなければいけません。

 

なお、帽子は英国新紳士のドレスコードにならい、スーツ姿でも必要です。

長ぐつも広い意味では、ブーツなのでOKです。

 

稲穂を抱いて「ハイポーズ!」

 

ついでにもう一枚。スーツ農家と強面農家のコラボ画像です。

 

英国紳士のカントリースタイルを目指してみましたが、いかがでしょうか?

 

 

 

本当は、写真でスーツを着ている栗原はこの日は出張の予定で稲刈り作業に参加していません。

スーツ姿で会社の事務所に立ち寄ったので、ついでに写真を撮ってみたという事です。

なお、The北海道ファームのユニフォームは、オーバーオールが基本です。

目指せ農家ファッショニスタ。目指せインスタ映え農家・・・。

これからは、農家もオシャレにして、魅力を増していく時代だと思います。

もちろん、見た目だけでなくおいしいものをきちんと作るのは前提ですよ。

 

~お知らせ~

農家は、見た目も大事だと思っている

The北海道ファームの製品の通信販売サイトはこちら。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

オシャレな農産物ギフトがそろっています。

どうぞ、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農場ブログ

2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編
1/16
千葉へ出張 倉庫編
1/5
北海道新聞に掲載していただきました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 正装 サラリーマン農家