The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

いよいよ雪の季節 ありがちな失敗

2017年12月08日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

稲作と養鶏で循環型農業に真面目に取り組んでいます。

 

先日の農場の様子です。

晴れて、日がさしても雪が解けないように なってきました。

そろそろ根雪になりそうなThe北海道ファームの周りです。

北海道の中では、比較的積雪が少ない地域ですが、

それでも、いよいよ雪の季節がやってきそうです。

 

 

ということで、雪の季節に活躍する除雪機をとりだして、試運転をしてみました。

まだ湿った重い雪なせいか、いまいち調子が良くない感じです。

除雪機の中に、雪が貼り付くというか・・・。

 

というわけで、構造を見ながらばらしていきます。

手順を踏めば簡単にばらせるような構造でした。

 

雪が張り付いてしまう所を見ると、傷だらけ。塗装も剥げていたりします。

この傷に雪が引っかかってしまうんですね。

除雪の時に 石などを巻き込んでしまうのが原因と思われます。

まぁ、使っていたらしょうがない傷です。

雪国ネィティブの皆さんからの「扱いが下手だからだ」

というツッコミは、なしでお願いします。

 

傷を含めて、除雪機の雪が通る所に、この「離雪シリコンスプレー」を

吹き付けてみることにします。

これを塗布する事で、表面が滑るようになり雪がくっつかなくなるそうです。

 

天気もいいし塗装日和な気もしますが、外気温はマイナス3℃位。

塗料がきちんと乾燥するのだろうか?一抹の不安がありますが、塗装してみます。

缶スプレーの塗料なので、低温すぎるとうまく吹き付けられないので、

室温で缶スプレーを 温めておいて、短時間で吹き付けました。

あとは、乾くのを待って組み直せば、OK・・・だと思っていました。

 

が、しかし、偶然通りがかったご近所さんから、魔の一言。

「これさ、オーガのパーツ、左右わかってる?逆につけると雪を飛ばさないよ」

ガーン!言われてみれば、その通り・・・・。

ばらす前に写真を撮っていなかった・・・。

 

※除雪機マニアでないと意味不明なので、少々解説。

オーガの部品と言うのは、この部品。これが回転しながら雪を除雪機の内部に

取り込んで、その雪をプロペラで飛ばすというのが除雪機の基本構造です。

雪を取り込んでいくように、回転方向が決まっているので、

左右逆に取り付けてしまうと、取り込むはずの雪を逆に押し出す方向になり

除雪機が全く機能しなくなるわけです。

 

 

「まぁ左右で確率2分1だから、自分を信じて組み付ければOKだよ」という暖かいお言葉・・・・。

 

もし逆に組み付けてしまうと、どうなるかと言うと。

「よーし、雪が降ったし除雪をしないと、車が動かせないぞ。やるか!」と

完全防寒姿で早朝暗いうちから寒い中で除雪機のエンジンをかけ、いざ開始!

と、その瞬間、雪が全然飛んでかない・・・・。むしろ山になるだけ・・・・。

うーん。これはショックですね。

さらに、降りしきる雪、極寒の早朝、薄暗い中で除雪機をばらして、

オーガの組換作業に小一時間・・・。あ~ヤダヤダ。そんな事には、なりたくない・・・・。

 

しょうがない、説明書かカタログか、ネットのHPでもみて

オーガの回転方向がわかる写真でもないか探してみよう。

あとは、自分を信じて組み付けだ・・・・。

 

さてさて、どうなるでしょうか?

皆さんも、初めてばらす機械は、写真を撮りながらばらした方がいいですよ。

戻せなくなると、修理を頼むのも恥ずかしいから。

 

 

~お知らせ~

優良金賞 おぼろづきが購入できる

The北海道ファーム製品の通信販売サイトはこちら。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

どうぞ、ご覧ください。

※コンテスト出品米が、商品に含まれているか、

順次切り替え中なので、注文時お問い合わせください

 

 

 

 

農場ブログ

2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編
1/16
千葉へ出張 倉庫編

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → いよいよ雪の季節 ありがちな失敗