The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

日本一おいしいお米コンテスト 前編

2017年12月05日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

稲作と養鶏で循環型農業に真面目に取り組んでいます。

 

さて、12月2日は、山形県庄内町にて行われた

「あなたが選ぶ 日本一おいしいお米コンテスト 決勝大会」へ出場する

The北海道ファームのおぼろづきを 応援しに行ってきました。

 

長くなるので、今回の記事は、前 中 後編の3部構成です

 

いよいよ開会のコンテスト会場、審査員の方々は壇上で試食、

参加者は、その様子を見守るという状況でした。

 

決勝大会の審査は、メジャー部門、プレミアム部門に分かれて行われます。

The北海道ファーム、栗原は、全国の応募から12名が予選を突破した

プレミアム部門で決勝大会に挑みます。

この時点で、全国ベスト12!それだけでも、うれしいかぎりですが、

ここまで来ると、「あわよくば!」と、欲が出ます。頑張れおぼろづき!

 

という事で、決勝大会準決勝が始まります。

炊飯は、審査の公平を期すため同じ炊飯器、同じ炊き方で行われますが、

水加減などのは、炊飯係の方に指示することが出来ました。

栗原も、おぼろづきのセオリー 水をやや少なめにお願いし、確認しています。

 

さぁ、それぞれのお米が炊き上がって盛り付けられています。

The北海道ファームのお米も、この中にありますが、

品種や出品者が判らない様に 無記名での審査なので、どれが自分のお米か判りません。

 

プレミアム部門 準決勝 6名分の実食審査が、行われています。

「がんばれ、The北海道ファームのおぼろづき!」

相変わらずの、稲まかせ、米まかせ 自分は応援するだけですね。

 

 

という事で 中編 後編に続きます。

 

~お知らせ~

 

The北海道ファーム製品の通信販売サイトはこちら。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

どうぞ、ご覧ください。

※コンテスト出品米が、商品に含まれているか、

順次切り替え中なので、注文時お問い合わせください

 

 

農場ブログ

2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編
1/16
千葉へ出張 倉庫編
1/5
北海道新聞に掲載していただきました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 日本一おいしいお米コンテスト 前編