The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

一晩30cmの雪

2018年01月26日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

稲作と養鶏で循環型農業に真面目に取り組んでいます。

 

全国的な寒波の中、北海道もこの冬一番の厳しい冷え込みだそうです。

JR貨物が運航不可能でお米の出荷ができなかったり、意外に影響がありますね。

 

ここ栗山町でも 昨晩は、だいたい30㎝位の雪が降りました。

という事で、軽トラが埋まっています。

 

荷台にも 雪が積み込まれています。

 

荷台のあおりを 開けるとこのとおり。

荷台の上も、積雪30㎝というところです。

重量オーバーには、ならなそうですが、そのままでは物が載りませんね。

 

まずは、車を掘りだして、敷地の中を除雪して

道路まで車が出れるようにして、ようやく出勤出来ると・・・・。

「雪が降ったから遅刻します。」というのは、千葉県では許されますが、

北海道では、そうはいきません。怒られます。

 

会社に出勤しても、車を止めるために除雪して、事務所に入れるように除雪して・・・。

仕事を始めるまでに 結構な時間がかかります。

という訳で、冬のでも除雪のために暗いうちから起床して、

重労働の雪かきから一日が始まります。

 

The北海道ファームの場合は、開店時間等があるわけではないので、

まだ気が楽ですが、一般的な小売り店や会社の場合は、

「除雪をしていない=来客が来られない」なので、

売り上げにかかわってくるので、さらに大変そうですね。

 

~お知らせ~

第11回日本一おいしいお米コンテストにて

優良金賞受賞の おぼろづきが購入できる

The北海道ファーム製品の通信販売サイトはこちら。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

どうぞ、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

農場ブログ

2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編
1/16
千葉へ出張 倉庫編

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 一晩30cmの雪