The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

雪の仕返し

2018年01月27日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

稲作と養鶏で循環型農業に真面目に取り組んでいます。

 

「今年は、雪が少ないからいいネ~」と、除雪が少ない冬でしたが、

昨日から状況が一変して、今まで降らなかった分、仕返しのように降り続いています。

町内各所も除雪が追い付かず、いつもは午前6時目には終わる道路の除雪も

雪の多さで、ぜんぜん終わらないようで、除雪業者の人も大変そうです。

 

The北海道ファームも、「土曜日だから休み」と行きたいところですが、

この雪では、おちおち休んでもいられないという事で。

にわとりにエサを上げるために鶏舎に近づくのがまず一苦労。

腰までの高さで積雪があると、無理やり歩いていくという訳にもいかず、

まずは、通路を作る所から作業開始です。

※妙に薄着な林さんは、除雪で大汗をかいたからです。

 

事務所に入ろうにも、こちらも腰くらいの深さの雪で閉ざされています。

 

除雪しようにも、積雪が深すぎて自走式除雪機では、無理がある感じです。

とりあえず、通路だけでもと思ったものの、除雪機でスムーズに除雪できる

雪の深さをはるかに超えています。

 

屋根の上、軒下も雪だらけ。

この作業場、雪の重みでつぶれたりしないよね・・・・?不安。

 

倉庫に入ろうにも、まずは近づいていくのが一苦労。

 

いや~今まで2か月雪が降らなかった分、

この2日で全部まとめて降ったくらいの感じです。

こうやってまとめて雪が降ると、除雪作業も大変になるので

平均して少しづつ降ってくれると良いのですが・・・・。

さて、トラクターを持ち出して、本格的に除雪を始めるか。

それとも、まだまだ降るかもしれないので、もう少し様子を見てから始めるかな。

 

だいたい先日のTVで栗山町民がバービーを微妙にけなすから

こんなに雪が降ってしまう・・・・そんな事ないか。

 

 

 

~お知らせ~

第11回日本一おいしいお米コンテストにて

優良金賞受賞の おぼろづきが購入できる

The北海道ファーム製品の通信販売サイトはこちら。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

どうぞ、ご覧ください。

 

 

 

 

農場ブログ

2/21
コンテスト受賞米が貴重なわけ
2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編
1/16
千葉へ出張 倉庫編

年別アーカイブ