The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

おいしいお米は水が大事

2016年04月12日

おいしいお米づくりには、いい水が大事です。

といっても、今日は水の質ではなく量のコントロールに関しての作業です。

 

 

また、見慣れない機械が登場しました。

Q、さて、何の機械でしょう?

DSCF5124

 

 

A、アゼ塗り機。即答できたあなたは、農家認定です。

 

この機械を取り付けて アゼを補修していきます。

DSCF5122

長年の使用で、痩せて高さも低いアゼ 作業前の状態です。

 

DSCF5123

きれいに、土を練りつけていきます。

 

アゼが傷んでいると、水漏れがおきたり、必要な水深が確保できなかったり

物理的な水のコントロールに支障が出ます。

結果、必要な時期に水田に水を確保できずに、収量の低下や雑草の発生など

米の品質に直結する問題が起きやすくなります。

 

そう、おいしい水でおいしいお米は誰でもイメージしやすいのですが、

実は水量のコントロールも非常に大切なんです。

そのためにはいいアゼが欠かせない。

The北海道ファームでは、毎年行うような作業ではありませんが、

今年は、雪解けも早く作業に余裕があったので、アゼ塗り作業を実施しました。

できる作業は全部やりたい。それがThe北海道ファームの真面目なお米作り。

 

DSCF5120

写真では、比較的いい出来のところを紹介しています。

 

この機械、トラクターのハンドルと油圧レバーの操作で

直線に塗り付けていくわけですがこれが非常に難しい・・・。

 

前ばかり見ていると、塗り具合が均一にならない・・・。

機械ばかり見ていると、曲がりまくる・・・・。うーん。

 

うまくいかなかった所は、公開しません。実際に農場に来れば見れますが・・・。

近所のT氏いわく「スネークライン」。いい表現です。

 

 

農場ブログ

12/31
ご挨拶
12/14
鶏舎も冬になりました
11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え
5/16
しろかき2回目始めました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → おいしいお米は水が大事