The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

予想していたトラブルですが・・・。

2018年05月15日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

稲作と養鶏で循環型農業に真面目に取り組んでいます。

 

今週末か、来週かだんだんと田植えの時期が近づいてきました。

育苗ハウスの苗は、背丈が10cmていど、順調に生育しています。

 

田んぼも1回めの代かき(荒しろ)が ほぼ終了して、

水を張りながら、ゴミを取る作業をしています。

この時期にしか見る事ができない景色。

何も植わっていない水田に 景色が映りいい雰囲気です。

日差しによって、色が変わってきれいです。

 

 

田んぼの作業は、順次進んで予定通りの進行ですが、

畑の作業で トラブル発生です。

緊急事態に、急遽対応したのが、この状態。

ジャッキで持ち上げられたトラクターがさびしげに停められています。

そう、トラクターのタイヤにトラブル発生、タイヤのサイドが裂けて 空気が吹き出しました。

いわゆるタイヤがバーストしたというやつですね。

 

シューと 音を頼りに場所を探してみると・・・・。

わりとあっさり、裂け目を発見しました。

試しに、手元のあった鍵を差し込んでみると、どんどん刺さってしまいます。

完全に ここが原因ですね。

 

原因になった場所以外にも 大小色々なひび割れが無数にあります。

前オーナーの時代から、20年以上、30年に近いかもしれません、

ほぼノーメンテで 農作業でつかわれてきたタイヤだと思われるので、寿命でしょうね。

このままだと、いつどこがバーストしてもおかしく無いですね。

 

いや~これは、タイヤ交換コースですね・・・・・。

なお、皆さんご想像のとおり、トラクター用のタイヤは、高い!

サイズ的にも、一般的な自動車タイヤの10倍はあるので、高くて当たり前ですが。

う~ん。参ったな。そのまま、走行不能にするわけにいかないし・・・。

ちょっと色々と検討しましょうね。

 

 

~お知らせ~

現在のThe北海道ファーム製品の購入は、こちらから。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

どうぞ、ご覧ください。

 

農場ブログ

4/29
農場直営店 営業中です。
12/31
ご挨拶
12/14
鶏舎も冬になりました
11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 予想していたトラブルですが・・・。