The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

田植作業 半分超えました

2018年05月25日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

稲作と養鶏で循環型農業に真面目に取り組んでいます。

 

先日から始まった田植作業、The北海道ファームの面積の半分を超えました。

幸い、天候にも恵まれて順調に田植えが進んでいます。

逆に、天気が良すぎて育苗用のハウスで生育中の苗が育ちすぎてしまい

苗に田植えを せかされているような気がします。

 

田植機が快調に走り、苗の補給係も大忙し。

本日で田植えも5日目 苗の補給作業も慣れたものです。

トラブルの原因になりがちな、苗のポットの破損も一枚づつチェックしながら

田植機に積み込んでいるあたり、にくい心遣いです。いい苗の補充係ですね。

 

なお、育苗用のポットの破損は、田植え機のトラブルに直結します。

そのため、壊れたり割れたりしている育苗ポットを 排除する事は

スムーズな田植え作業には欠かせません。

 

実は、種蒔きの時にも、赤矢印で示したスタッフが、

破損している育苗ポットを しっかりと抜き取る様にしています。

「ポット洗う時にチェックすればいいでしょや~」というツッコミが、

近所から聞こえてきそうですが、まぁ色々ありまして・・・。はい。

 

それでも順調に田植えは進み

朝から 夕方まで メンテナンスを挟んで田植え機もフル稼働。

条件がいい時には、1日で1町9反=1.9haほど植付ました。

当社最高記録の面積です。年々、作業が上手になってきているのを 感じます。

 

日没前後のわずかな時間 刻々移り変わる田んぼ。

この季節、この時間の景色 好きですね。

 

~お知らせ~

現在のThe北海道ファーム製品の購入は、こちらから。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

どうぞ、ご覧ください。

 

 

 

農場ブログ

11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え
5/16
しろかき2回目始めました
5/12
雨の日 読書1
5/10
代かき始めました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 田植作業 半分超えました