The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

稲刈り最盛期の千葉県へ出張

2018年08月29日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

 

8月27日に会議の関係で千葉県の十全社グループ本社へ出張してきました。

会議の内容は、さておき(この表現は、社内的にマズイような・・)

気になるのは、やはり千葉の田んぼの様子ですね。

すでに稲刈りが最盛期の様子。

品種や植え付け時期によるとは思いますがが、

3割くらいの田んぼで稲刈りが終わっている印象でした。

千葉のお米は、お盆明けから稲刈りが始まり、

8月末には、いち早く「今年の新米!」と売り出しを開始するイメージです。

北海道では、真似ができない8月の新米。

温暖な気候と、大消費地東京に近い特徴を生かした戦略でしょうね。

お米の価値を高める工夫も、色々ありますね。

 

あとは、羽田空港を利用する時に、毎回印象的なのがこの看板広告。

ターミナルの中、搭乗口付近の通路の壁に あります。

JAバンクの看板広告です。

農産物がたくさん詰め込まれたお弁当のようなデザインに

「農業 Loves You」の文字。カラフルで印象的です。

Loves の o の文字から、双葉が出ているあたりも、いい感じだと思います。

いいデザインですね~と、毎回前を通りがかりながら感心しています。

 

ビジュアル的には食欲をそそる、野菜を食べたくなる感じなので、

JAバンクと言うよりもJAグループの販売部門のJA全農の広告に見えるなとか、

農家的な些細なツッコミを入れつつ、毎回楽しみに見ています。

 

コピーが「農業 Loves You」なので、果たして自分も農業に愛されているのだろうか?

今年は、農業に愛想を尽かされているような気もするし・・・・あぁ農業に愛されたい・・と、

実際に職業農業なので、いろいろ考え過ぎたりして。

 

ちなみにThe北海道ファーム株式会社もJA組合員でJAバンクに口座もあるので、

この羽田空港の広告にも、ものすごく微妙に貢献しているはずです。

だから、少しくらいのツッコミは、許してね という事です。

 

~お知らせ~

The北海道ファーム製品の購入は、こちらから。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

どうぞ、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

農場ブログ

11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え
5/16
しろかき2回目始めました
5/12
雨の日 読書1
5/10
代かき始めました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 稲刈り最盛期の千葉県へ出張