The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

年末大寒波で大雪

2018年12月30日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

 

年末大寒波という事ですが、すでに2日間ほど雪が降り続けた

The北海道ファームのある栗山町です。

気象レーダーでも、石狩湾から当別~岩見沢と来た雪雲が

栗山町上空にも 居座り続けていますね。

2日間ほど、吹雪が続いて6~70cmくらい雪が積もりました。

ここ数年なかったような短期間の大雪で、1日中除雪をしていました。

 

コンパクトカーに雪が積もってミニバンサイズに・・・。

これだけ雪が降り続けると、自宅から出るのに

車を掘りだして、敷地から出られるように除雪してと、

自宅を出るのに1時間以上作業が必要です。

 

何とか会社に来てみると、「どうやって、事務所に入るの?」

そもそも車が敷地内に入れないので 路上駐車になってしまいます。

もう、今日は事務仕事無し。最低限にわとりの世話だけ。そう決めます。

 

ところが、にわとりのお世話をするために 鶏舎にたどり着くのも一苦労。

一晩で60cm以上降ったので、除雪機の除雪できる雪の高さを 超えています。

除雪して、道を作ろうとした除雪機が、雪に埋まって立ち往生してしまいます。

除雪機を人間が掘りだして助けるという、もはや意味の分からない状態。

男二人で、鶏舎まで道をつけるのに、また1時間以上・・・。

 

雪が多少弱まったタイミングを見ながら、

自宅→会社の社員寮→鶏舎と、半日以上除雪して回り、

自宅に帰りついてみると、また雪だらけ。

朝、除雪したはずなのに、また除雪しないと敷地に車が入れない・・・・。

徒労という言葉がよぎります。

 

ようやく自宅に帰りつくと、

「雪で遊びたいな」だって・・・・・。

パパは、朝から雪まみれで、もう雪は嫌なんですが・・・・。

家では、雪が降って喜んでいるのは、子供だけですね。

 

~ご案内~

The北海道ファーム製品の購入は、こちらから。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

年末年始、出来る限り対応しています。

物流の関係で、お届けに時間を要す場合があります。

どうぞ、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

農場ブログ

12/31
ご挨拶
12/14
鶏舎も冬になりました
11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え
5/16
しろかき2回目始めました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 年末大寒波で大雪