The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

千歳空港の はやりの豆パン

2019年02月22日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

 

早朝から雪かきを終えて、千歳空港に向かいました。

会議出席のため、千葉の本社に出張です。

 

朝7時半、千歳空港につくと、以前ブログでも紹介した

美瑛選科の前に 今日も行列ができていました。

 

並んでいる人数を確認すると、余裕で例の貴重な豆パンが買えそうです。

「並ぶのは、面倒だな」と思いつつも、

「搭乗口で待つのも、ここで待つのも、一緒だな」

「まぁ 本社への差入にちょうどいいか」と思い、並んでみました。

 

並ぶこと15分・・・・。

はい、あっさり購入できました。

袋も箱も きれいですね。

手土産に気が利いている感じがします。

まだ、焼き立てで箱ごとホカホカしています。

 

箱をのぞいて見ると、パンが五つ入っています。

さっそく箱から一つ取り出して見ます。

えぇ買ったものは、すぐに開けたいタイプです。子供か・・・。

カラフルな豆が乗っていて、見た目も楽しげですね。

こうなったら、ひとつ搭乗口前で食べてしまいましょう。

ちょうど、朝から除雪で小腹もすいたのでちょうどいいですね。

 

ん、甘い。パンの中にも豆がたくさん入っています。

なんだか アンパンを思い出しました。甘いです。

豆の使い方が、贅沢です。いいんじゃないでしょうか。

 

「新千歳空港、豆パン」で検索すると、沢山記事が出てきて、

入手困難、何度も挑戦、ようやく買えた…等々、書かれています。

観光で北海度に来て、普通はホテルにいる時間の朝8時前からわざわざ千歳に来て、

小一時間ならんで、ようやく買う、ついでにSNSにUPして、

そういう体験も、このパンの価値をあげているような気がします。

 

僕のようにふらっと立ち寄って、あっさり買えてしまうと、

そのありがたみがあまりないというか・・・・・。

もちろんパンの味は 普通に甘くておいしいです。

話題のパンでもあり、一度は食べてみた方がいいですよ。

 

 

he北海道ファーム インスタやっています。

ブログより写真がgood!のぞいてくださいね。

https://www.instagram.com/mizubashomai/

水芭蕉 米(みずばしょう まい)が更新中?

 

 

~ご案内~

The北海道ファーム製品の購入は、こちらから。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

北海道から関東圏は 通常2泊3日程度で到着します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農場ブログ

12/31
ご挨拶
12/14
鶏舎も冬になりました
11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え
5/16
しろかき2回目始めました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 千歳空港の はやりの豆パン