The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

旭川へ 勉強です

2019年02月27日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

 

本社の社長のお供で旭川へ行ってきました。

The北海道ファームのある栗山町から、旭川まで約2時間120kmの道のりです。

道央道をひた走り、お昼前に旭川に到着です。

という事で、現地のアポの前に、まず腹ごしらえ。

ラーメン大吉の3大ラーメン食べ比べセット。

塩、醤油、味噌の3つの味が楽しめる!豪快なセット。

今までたくさんのラーメン店に入りましたが、始めて見ましたこのセット。

誰もが思いつきますが、実際にメニューにあるのは貴重です。

一味づつは、お子様ラーメン程度の量ですが、3種合計では

超大盛りサイズに等しい量な気がします。おいしかったです。

1回試す価値は、あると思いますよ。

 

超満腹状態から、旭川の町中を抜けて今日の目的地へ。

先方を 訪問し情報交換や、商品の打ち合わせ等々を しました。

The北海道ファームの新製品なるか?と言うような内容です。

どこまで書いてOKか確認しなかったので詳しくは、内緒です。

大変充実した時間で 勉強させていただきました。

やっぱり加工食品は大変だ。そんな感想も持ちました。

 

 

先方で用件を済ませた帰り道、今度は高速を使わずに

国道12号線で、旭川から南下して栗山までの帰路につきました。

 

途中、最近売出し中の砂川スイーツロードを通過。

出川哲郎がTVで食べて絶賛したという、超売れているアップルパイを買ってみました。

ナカヤのアップルパイです。1日に2000個売れる日もあるという事らしいです。

「The北海道ファームの新商品開発上も 売れている商品は、試さないと」と、

言いながら、おじさん二人で甘いものを買います。

味は、リンゴの酸味が効いてさわやかで食べやすい味です。おいしいです。

 

「1個330円か~1日1000個平均で売れて 月1000万の売上か~」

「スイーツは、あたれば大きいな。いいな」など、

味以外に業務的な分析も してしまうのが、素直に楽しめない仕事感覚・・・・。

他にも、ちょこちょこ話題のスポットを 解説、分析しながら栗山まで無事に帰ってきました。

 

なんだか記事を書いてて思いましたが、食べ歩きしているだけにしか見えないような。

前回記事の豆パンから 続きで見ると単なる食べ歩きブログですね・・・・・。

 

The北海道ファームは農業会社なので、新商品=食品なので

食べ歩きも 立派な仕事の勉強と言う事です。

こういう寄り道から、大きなアイディアが生まれることもあります。

真面目に勉強しているな~という事でお願いします。

 

 

 

The北海道ファーム インスタやっています。

ブログより写真がgood!のぞいてくださいね。

https://www.instagram.com/mizubashomai/

水芭蕉 米(みずばしょう まい)が更新中?

 

 

~ご案内~

The北海道ファーム製品の購入は、こちらから。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

北海道から関東圏は 通常2泊3日程度で到着します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農場ブログ

12/31
ご挨拶
12/14
鶏舎も冬になりました
11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え
5/16
しろかき2回目始めました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 旭川へ 勉強です