The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

ばれいしょ あるいは じゃがいもの植え付け

2019年05月08日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

 

The北海道ファームの、あまり広くない畑にじゃがいもを数種類植え付けました。

先日から、日を当てておいた種イモを消毒して畑に植え付けていきます。

 

それほど広くない畑に植え付けていくので、手植え!です。

北海道でいもをつくるというと、広大な畑を機械で耕作というイメージですが、

それほど広くない畑で、少量栽培なので、とりあえず今年も手植えです。

穴を掘り、種イモを入れ土をかけ埋めていきます。

 

まぁ、そんなに広い畑ではないし・・・・と、始めてみたものの、

約2反、う~ん。案の定、作業を してみると、広かった。

「来年からは、機械で植えたいね。」そんな話も聞こえてきますが、

まずは収穫を上げて、いもを売り、機械を買う元手を稼がないといけません。

まずは、手作業もやむなしです。

 

それでも、何とか4種類のいもの植え付けが完了しました。

後は、芽を出してくるのを待つのみ。無事に芽が出てほしい所です。

今年からThe北海道ファームの業務を 行う事になったスタッフ長田君が中心に

いもの作業を 進めているので、ぜひ無事に収穫まで進めてほしいものです。

 

 

そう言えば、北海道の農家の先輩たちは、

「ジャガイモ」という呼び方はあまりしないようです。

「ばれいしょ」 あるいは、単に「いも」という人が多いような気がします。

「さつまいも」が、あまりメジャーでなかった地域柄なのかもしれません。

関東では、「じゃがいも」がメインで、「ばれいしょ」という人は、いないような気がします。

なんとなく、北海道の地域柄を感じます。

僕も「ばれいしょ作ってみたんですよね」と言っていこうかな。

 

お知らせ1**********************************************************************

The北海道ファーム インスタやっています。

ブログより画像がgood!のぞいてくださいね。

https://www.instagram.com/mizubashomai/

水芭蕉 米(みずばしょう まい)が更新中?

 

お知らせ2***********************************************************************

The北海道ファーム製品の購入は、こちらから。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

春の農繁シーズン、多少お時間を いただく場合がございます。ご理解ください。

 

 

 

 

農場ブログ

12/31
ご挨拶
12/14
鶏舎も冬になりました
11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え
5/16
しろかき2回目始めました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → ばれいしょ あるいは じゃがいもの植え付け