The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

道産(ほぼ)100%の鶏のエサです

2020年11月27日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

  

11月も末になると、だいぶ冬らしくなってきました。

それでも、地域の大先輩は「こんなに暖かい11月はないな」だそうです。

  

The北海道ファームでは、毎年この時期、本格的な冬の積雪期の前に

鶏たちのエサを つくり貯めして、鶏舎に運び込みます。

 

これが、The北海道ファームの自家配合飼料の原料です。

赤やじるし 自社農場の玄米の規格外米、着色や割れ、極小など

黄やじるし 自社農場の米ぬか

青やじるし オホーツク海の牡蠣殻

緑やじるし 小樽の魚粉

すべて、北海道産、安全安心の国産の原料を 使用しています。

しかも約70%は、自社農場の減農薬減化学肥料のお米からです。

  

ほぼ100%北海道産という、ほぼについては、ビタミン剤のサプリが

約0.3%程度 配合されているからです。

これは、さすがに道産ではないようです。

鶏の栄養バランスの偏りを防ぐためのサプリなので 入れています。  

   

もともとは、肥料を混ぜるための混和機ですが、The北海道ファームでは

自家配合飼料の、混和専用で使っています。

上の写真の原料を 混和機に投入。この後、フタをして

巨大モーターの力で5分間程度、よくかき混ぜます。

  

よく、かき混ぜて原料が均一に混ざったら、フレコンに移して、完成です。

  

今回は、ざっと3トン半ほどいっぺんに作りました。

冬場は、たくさん作って保管しても、痛んだりすることは、ありません。

このあと、鶏舎内の飼料保管場所に 運び込んで越冬用のエサづくりは、完了。

  

鶏たちの、冬ごもりの準備、一通り終わり、少しホッとしました。

少しずつ、冷え込んできますが、鶏たちは変わらずに元気です。

さっそくエサをあげると 食欲 旺盛。元気です。

  

お知らせ1**********************************************************************

The北海道ファーム インスタやっています。

ブログより画像がgood!のぞいてくださいね。

https://www.instagram.com/thehokkaidofarm/

↑ アカウント名が少し変わりました。ご注意ください。

水芭蕉 米(みずばしょう まい)が更新中?

お知らせ2***********************************************************************

The北海道ファーム製品の購入は、こちらから。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

ぜひご利用ください。

農場ブログ

12/31
ご挨拶
12/14
鶏舎も冬になりました
11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え
5/16
しろかき2回目始めました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 道産(ほぼ)100%の鶏のエサです