The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

千葉県房総の田

2015年01月07日

年始に千葉に行っていました。

千葉でも気になる田んぼの様子。

DSCF1909

もちろん雪がない。

この写真は区画整理がされている比較的広い田ですが、

1枚あたり3反から5反くらいの広さ。

各田んぼで、手入れが違うので多分、持ち主は田んぼ一枚ごとに別の人。

やっぱり、北海道とは規模が違いますね。

 

で、千葉の田んぼを見ながら思うわけです。

「ここは、稲刈りしたままですね」

「稲刈り後に、ワラを燃やしたな」

「もう田起こししてある。春は代かきからスタートかな」等々・・・。

 

雪が無いせいか、田んぼの状態がバリエーション豊富。

 

自分なら、「気温も高いから稲株をすき込んで分解させたい」とか

「そのまま乾かして乾土効果を狙う」とか、色々考えてしまいます。

まぁ、はっきり言って余計なお世話なわけで。

 

 

ついでに近所の直売所のお米コーナーでは、

DSCF1836

「天日干しのお米を食べた事がありますか?」

というコーナーを展開中。

 

「天日干し、除草剤移植前1回、堆肥使用」の3つ合わせ技。

この米作りは、目の肥えたお客様目線ではかなりの好印象。

多少高くても美味しそうと思っていただける米作り。

生産者目線では、手間がかかる・・って、感じの米作りです。

 

販売価格は1kg600円で販売中!

つまり1表36000円!あるいは5kg3000円!

しかも直売所での販売。多くは語れないこの数字。

 

北海道ファームもこのようなお客様目線での魅力ある米作りへの挑戦は、

今後必要だなと思いつつ「やっぱりこれは食べてみたい」という事で、買ってみました。

試食は、まだ。北海道に届いたらさっそく食べてみます。

 

 

農場ブログ

11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え
5/16
しろかき2回目始めました
5/12
雨の日 読書1
5/10
代かき始めました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 千葉県房総の田