The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

冬の準備も

2016年10月22日

2016モンドセレクション金賞受賞の「北海道水芭蕉米」を作っている

The北海道ファームです。→詳しくはこちら 真面目にお米を作っています。

 

今日、出勤して来る途中の栗山町内の水田です。

dscf6869

白鳥が、羽を休めていました。

ここ数日、南へ向かう白鳥の編隊を見かけ始めました。

自然は、だんだんと冬に向かっています。

写真後方の山、夕張の冷水山(標高約700M)のマウントレースイスキー場にも

雪が見えますが人工降雪機でゲレンデ作りをしているだけかもしれません。

 

dscf6870

出勤して事務所でストーブをつけると 室温7℃。寒い・・・。

千葉県なら真冬の感覚だな~と思いながら、室温マイナス10℃の真冬に比べれば、まだマシか・・。

 

ちなみに、このくらいの気温、時期だと北海道の感覚ではまだまだ冬ではない?ようで、

dscf6862

出勤途中の自販機コーナーでは、自販機がすべて「つめた~い」の設定のまま・・・。

そろそろ「あたたか~い」の缶コーヒーが欲しいんですが・・・。

北海道の地元の人は、気温5℃位では缶コーヒーは、冷たいのが基本なのか?と素朴な疑問。

 

そして毎年恒例、半期に一度のこの作業。

dscf6874

朝晩、気温も下がってきたので会社の車も、自分の車も

スタッドレスの冬タイヤに早めに交換しています。全部で3台、さすがに手馴れて来ました。

 

と、一人前のような事を書いていますが、ワイパーを冬用に交換しようとして

車のリアのワイパーアームを折ってしまった・・・。

プラスチックが劣化してたようです。しょうがない。古い車だし・・・。う~ん。仕事を増やしてしまった。

 

まぁ、色々と冬の準備を進めています。

 

 

さて、数日前に作業をした倉庫の補修ドマコン編。

コンクリートの乾燥が進んで来ました。

dscf6871

じゃん!おぉすばらしい!

倉庫回りの地面より 10cm程度はかさ上げもできて、水が浸入してくることもなさそうです。

 

dscf6872

床面をアップで撮るとこんな感じ。

やや、雑にならしたところは、結果は正直に表面がざらざら。

かえって、滑り止め的になってイイような感じです。

後は、雪対策で各柱を点検して補修すれば完璧だと思います。

倉庫を立て直せば数百万かかりますが 自家補修なら材料費だけでOK。

 

 

 

本社の方で、記事を見ていただいた建築関係の方から

「なんでも自分たちで作業されると業者が商売になりません。

地元の業者さんに仕事を頼んでください。」

と、冗談で突っ込まれたそうです。あくまでも冗談ですが、確かにそうかも。

 

 

まだまだ、雪が降る前にやりたい仕事が山積みです。

急ピッチで作業を進めていいかないといけませんね。

 

 

農場ブログ

12/31
ご挨拶
12/14
鶏舎も冬になりました
11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え
5/16
しろかき2回目始めました

年別アーカイブ