The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

草刈りをすると人間不信に

2018年06月05日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

稲作と養鶏で循環型農業に真面目に取り組んでいます。

 

The北海道ファームでは、水田のアゼを大事にする方針なので、

アゼの除草は、草刈りを基本にしています。

除草剤は、アゼの草を根まで枯らしてしまいアゼが もろくなりがちです。

その点、草刈りはアゼの草を刈るだけなので、草は生き残り

根がアゼに残り アゼの強度を上げてくれます。

膝くらいの高さに迫っています。そろそろ刈り時ですね。

 

すっきりしました。地面すれすれを 狙って刈り取ります。

この状態で、草は高さを押さえられただけで、低い所や根は生きています。

この根が、アゼが崩れたり、水が漏れるのを軽減してくれます。

 

さぁ、どんどん刈るぞ。きれいになります。

 

と、草刈り作業が はかどっていきますが、

どうしても出てくるのが、ゴミ!

吸い殻位は当たり前。たくさん見かけます。

 

ガラスのドリンクビンなんていうのも・・・。

 

割れて散乱しているし・・・。

こんなの踏みつけたら、長靴ごと切れて怪我します・・・。

 

コンビニ弁当のフタとか・・・・。

 

The北海道ファームの田んぼの一部は、札幌夕張線と言う

交通量の多い通り沿いにありますが、そこだけ明らかにゴミが多い!

車で走りながら投げ捨てていくんでしょう。

コンビニから、約3分、買って、走り出して、ドリンクを飲んで、投げ捨てる。

弁当を買って、走り出して、助手席の人がふたを開けて、投げ捨てる。

ちょうど、そういう距離かもしれませんよ。

 

でもねぇ、いまどき車の窓からゴミを捨てますか・・・。

窓からゴミを投げ捨てる、人間性を疑われるレベルの行動です。

そんな人がいるんですね。

多分、意外に普通の顔をして生活してるんでしょうね。

 

 

~お知らせ~

現在のThe北海道ファーム製品の購入は、こちらから。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

どうぞ、ご覧ください。

 

 

 

 

 

農場ブログ

12/31
ご挨拶
12/14
鶏舎も冬になりました
11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え
5/16
しろかき2回目始めました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 草刈りをすると人間不信に