The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

稲刈り はじめました

2018年09月22日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

 

ここ数日、稲刈りの準備に追われていました。

稲刈り繁忙期直前の3連休は、準備作業で急遽必要な物の手配や、

一般的な会社等への相談が止まるので、結構邪魔な感じです。

さておき、それでも何とかおおよそ稲刈りの準備をしまして。

 

まさに、稲刈り日和の9月20日。

※この田んぼの稲刈りは、数日先の予定です。

(画像をみて「まだ、早そうだな~」という、プロの意見対策)

 

千葉県の十全社グループ本社からの農業研修チームも到着しました。

いよいよ2018年の 稲刈り作業のスタートです。

「コンバインの試運転程度で~」と言いながら、

始めてしまえば、真剣に刈り取っていきます。

 

まずは、生育が早めに進む山側の田んぼから刈っています。

事前の予想や、試し刈りの数字のように、刈り取って出てくるモミの量は、少ないです。

ここ数年の感覚からすると、80%程度の量しか出てこない印象です。

やはり、今年の春先からの天候不順の影響でしょうか、収穫量の減少は、やむなしでしょう。

 

もちろん、The北海道ファームが頑固に続けるワラだし作業は、今年も実施。

田んぼの土の状態を 良好に保ち、お米の食味の向上にもつながるワラだし作業。

仕事量や作業タイミングの見極めが大変過ぎて、ほとんどの農家では、行わない作業ですが、

The北海道ファームは、今年もやります。全面積です。5年目です。真面目です。

 

何は、ともあれ稲刈り作業が始まりました。

今年は、新規で乾燥機を導入したので、そのハンドリングも課題です。

調子が出るまで、まだバタバタしそうです。

 

~お知らせ~

The北海道ファーム製品の購入は、こちらから。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

どうぞ、ご覧ください。

 

 

 

 

 

農場ブログ

12/31
ご挨拶
12/14
鶏舎も冬になりました
11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え
5/16
しろかき2回目始めました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 稲刈り はじめました