The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

沢山の作業が進行中

2019年06月14日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

 

今年は 今のところ天候が干ばつ気味で晴れている日が多いです。

おかげで、田んぼの稲は、比較的順調に生育しているようです。

青空のもと、稲も居心地がよさそうです。

 

逆に、雨が少ない状況が心配なのは、畑の作物。

先日植え付けたかぼちゃは、もう少し雨が欲しいようです。

「一雨来れば、ぐっと伸びてくるよ。心配するな」とは、農家の先生の言葉です。

雨の事は、どうしようもないので、待つしかないですね。

 

こちらは、お米の出荷作業の様子。

本社の十全社で、ギフトとして使われるお米の出荷作業です。

JRの5トンコンテナに、お米を詰めて送ります。

JR貨物の貨物列車で3泊4日、青函トンネルを通って千葉まで運ばれていきます。

The北海道ファームでは、少しでも環境負荷を少なくという事で

トラック輸送ではなく、列車での輸送を選んでいます。

 

こちらでは、トラクターで作業を進めています。

運転席が見えないですが この春から配属された女性スタッフが運転中です。

「トラクターに乗りたい」と 自ら名乗りを上げて、The北海道ファームに来ました。

先日は、農業大学校の機械講習を受け、さっそく実戦練習を しています。

The北海道ファームも 農業女子で、女性活躍推進の時代ですね(ブームに乗るタイプ)。

 

そして、みなさん注目?の The北海道ファームSHOPの建設作業。

業者の人では、ありません。自前で建物の建設を進めています。

ログハウスのキットを発注して、カット済み、加工済の部材を

自分たちで組み上げているのです。

なんでもやってる十全社(※The北海道ファームの親会社の名前です)は、

とうとう建物を建てる所も やり始めました。自分の会社ながら、すごいですね。

 

と、今週は、農作業から精米工場、建築と、多方面の作業が進んでいます。

あっちを様子見、こっちを準備、なんだかバタバタしているうちに

1週間があっと言う間に すぎていきます。

幸い雨が降らないので、各所の作業は順調なようです。

 

唯一、順調でないのが僕の事務作業と機械の整備・・・・・。

もうすこし、頑張っていかないといけませんね。

 

お知らせ1**********************************************************************

The北海道ファーム インスタやっています。

ブログより画像がgood!のぞいてくださいね。

https://www.instagram.com/mizubashomai/

水芭蕉 米(みずばしょう まい)が更新中?

 

お知らせ2***********************************************************************

The北海道ファーム製品の購入は、こちらから。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

春の農繁シーズン、多少お時間を いただく場合がございます。ご理解ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農場ブログ

12/31
ご挨拶
12/14
鶏舎も冬になりました
11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え
5/16
しろかき2回目始めました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 沢山の作業が進行中