The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

芋ほり あるいは 芋ひろい

2019年09月16日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

 

春に作付けした The北海道ファームのいも畑。

若輩ならではの 紆余曲折をへて ようやく芋ほりを 始めました。

と言っても、地面から掘り出すのは「デガー」という作業機をつけたトラクターです。

 

芋ほりと言うと、こういうイメージがありますが・・・・・

北海道基準では、小さい畑に作付けしていますが、

それでも2反≒600坪ほどの畑です

さすがに、手で掘るのは無理があります。

 

デガーを使えば、いもを土ごと掘り出して 畑の表面にいもが出てきます。

 

 

結構な量が出てきましたね。ちょっとホッとします。

後は、人力でカゴにいもを 拾います。

 

この方式のいもの収穫も、北海道では、減ってきたようです。

もっと巨大なポテトハーベスタという機械で行う事も多いようです。

画像は、東洋農機さんのポテトハーベスタの一種です。

トラクターは、上の当社の物と似たようなサイズ感なので、

その大きさが想像つくでしょうか。

ちょっとした小屋が走っているようなイメージです。

 

さておき、千葉の本社からの農業研修の方にも作業に参加していただいて、

(遠慮なく、こき使うともいえますが・・・・・)いもを拾っていきましょう。

収穫の秋ですね。

 

それにしても、一般に流通するサイズ(画像右)よりも

大きい芋(画像左)が、結構な比率で混じってきましたが、どうなんでしょう。

大きすぎると、おいしくないというオチもあるのかもしれません。

ちょっと、試食をしてみたいと思います。

 

 

お知らせ1**********************************************************************

The北海道ファーム インスタやっています。

ブログより画像がgood!のぞいてくださいね。

https://www.instagram.com/mizubashomai/

水芭蕉 米(みずばしょう まい)が更新中?

 

お知らせ2***********************************************************************

The北海道ファーム製品の購入は、こちらから。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

STVどさんこワイドさんでご紹介いただいた白いプリンのお取り寄せもできます。

ぜひご利用ください。

 

 

農場ブログ

4/29
農場直営店 営業中です。
12/31
ご挨拶
12/14
鶏舎も冬になりました
11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 芋ほり あるいは 芋ひろい