The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

トラクターの刃を交換

2016年03月24日

The北海道ファームには、主に育苗用のハウスに使用している極小トラクターがあります。

名称は「ポチ」です。冗談ではなく、メーカーでの社名がポチなんです。

 

今回は、そのポチのロータリー(=トラクターの後ろにつく実際に土を耕す部分)の刃を交換しました。

DSCF4974

交換前はこんな感じ。いくつもついている「J」の字状のものが刃です。

これを ひとつづつ外していきます。

 

DSCF4975

左の黒いのが新品の刃、右のシルバーが使い込んだ刃です。

結構、消耗して小さくなっています。

 

DSCF4976

重ねてみると、約1cm以上刃が細くなっているのがよくわかります。

他にも、数本折れてしまっている刃があるのでこの際全部交換しようという訳です。

 

一人作業なので、作業中の写真はありませんが、ボルトが泥で固着していたり

泥落としにてこずったり、結局半日かかってしまいました。

 

DSCF4977

全部交換を終えて、スタンバイOK!

 

冬の間は、結構このようなメンテナンス作業も多いです。

 

しかも、メンテナンス作業は寒い(マイナス気温)の倉庫に座り込んで行うケースが多いので

どんなに厚着をしていても、寒くてしょうがない。終わるころには体が冷え切りますね。

農場ブログ

2/17
新商品&おすすめです
2/16
雲の動きが見える空
2/15
ジモトート 栗山町版
2/13
凍り付く水 元気なにわとり
2/9
勘がイイ にわとり
2/5
1年がかり製品の試作
2/2
コンテナ出荷作業
1/29
1か月分まとめて雪
1/27
雪の仕返し
1/26
一晩30cmの雪
1/25
資材の選定
1/23
千葉に出張 おみやげ編
1/19
千葉へ出張 営業編
1/16
千葉へ出張 倉庫編
1/5
北海道新聞に掲載していただきました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → トラクターの刃を交換