The北海道ファーム
menu

The北海道ファーム

農場ブログ

雲の動きが見える空

2018年02月16日

水芭蕉の咲く清らかな水で育てた「北海道水芭蕉米」と

安全安心な北海道産のエサで育てた「日本一しあわせなにわとりの玉子」を生産している

北海道栗山町のThe北海道ファーム、栗原です。

稲作と養鶏で循環型農業に真面目に取り組んでいます。

 

朝一番、出勤してきた時の田んぼの様子です。

ほぼ吹雪。真っ白で視界がききません。

一晩で雪も15cm程度積もったようです。

 

ということで、事務所に入るための除雪から一日がスタートです。

「いや~今日はまいったな・・・。」と思いながら除雪をする事、小一時間。

 

見る見るうちに 雲が動いて青空に 太陽が顔をだし、日がさしてきました。

 

農場があるここ栗山町旭台は、建物に囲まれた町中とは違い、

割と平坦な地形で遠くまで視界が開けて空を見渡すことができます。

そのためか、雲の動きが良く見えます。

 

「あっちの方から晴れてきたな~」と思うと、見る間に晴れの空が広がって雪が上がったり、

あるいは、その逆に「雲が来たぞ~」からの雪という事もあります。

雲の動きから天気の変化が、ダイレクトに体感できるのは、

北海道ならでは、という感じがしますね。

 

いや、いつも天気を気にしている農家ならでは、かも知れませんね。

あ、そうそう、雨雲レーダーを 見ながら「この雲、農場の方に来るかな~」

「やっぱり 来た。雨だ~」みたいなことも、面白いですね。

 

 

~お知らせ~

天気に振り回されつつ、仕事をした

The北海道ファーム製品の通信販売サイトはこちら。

http://shop.thehokkaido-farm.co.jp/

どうぞ、ご覧ください。

 

農場ブログ

12/31
ご挨拶
12/14
鶏舎も冬になりました
11/27
道産(ほぼ)100%の鶏のエサです
11/17
米工場はじめました
11/11
初雪で大雪
11/9
SHOPの片付け
11/5
新米!ほぼ初出荷。
11/2
THF-SHOP 今季営業終了
7/26
新メニュー!JIMOパフェ!3種類!
7/13
雨の日 読書2
7/9
The北海道ファーム SHOP オープン
6/20
慌ただしい6月です
6/6
北海道じゃらん6月号 掲載
5/19
いざ!田植え
5/16
しろかき2回目始めました

年別アーカイブ

トップページ → 農場ブログ → 雲の動きが見える空